ケチのケチによるケチな旅行

旅行するからには損はしたくない!いかに損をせずに旅行を楽しめるか?自身が実践していることを紹介いたします。

2016年01月

2015年冬、ユナイテッド航空のマイルでANAの特典航空券に引き換え旅行をしてきました。
(ユナイテッド航空特典航空券 福岡ー沖縄ー静岡の旅 その1 その2

■(2日目)静岡
13:20オンタイムで那覇を出発し、オンタイム15:25に静岡空港に到着しました。
「必要のない空港」と呼ばれていましたが、この時間帯は中国路線の離発着の時間が重なり、それはそれは多くの中国人観光客の方がいて、にぎわっておりました。
IMG_0128

15:50空港発、静岡駅行きのリムジンバスに乗車し、渋滞に巻き込まれながらも17:00に静岡駅に到着。静岡駅ビルの中にある、静岡名物黒おでんのお店に入り、黒おでん、富士宮焼きそばを堪能。
IMG_0144
IMG_0147

18:00静岡駅発の高速バスに乗り、21:00に渋谷駅に到着し、帰京しました。
DSC_0370


この旅程で使った交通費用は、
■福岡:地下鉄往復500円程度
■那覇:ゆいレール750円程度
■静岡:空港~駅リムジンバス1000円
■高速バス:2080円

こんなに移動して、この金額!!!

1泊2日の超弾丸旅行でしたが、満足できる旅行でした。

ユナイテッド航空5000マイル特典航空券で「静岡空港→那覇空港→石垣空港→中部セントレア」のチケットを見つけたので、今度これを試してみようかなと思っています。
 

 2015年冬、ユナイテッド航空のマイルでANAの特典航空券に引き換え旅行をしてきました。
(ユナイテッド航空特典航空券 福岡ー沖縄ー静岡の旅 その1はこちら


■(2日目)那覇
朝9時から稼働開始。まずは、ゆいレールにのって安里駅の前にあるなんでも揃うスーパー「りうぼう」でお土産などお買い物。
IMG_9539
その後は歩いて、国際通りへ。
IMG_0004
色々なお菓子を試食しながら歩き、市場中央通りを通り
IMG_0028
牧志公設市場へ向かいました。
IMG_0034
ここで、食べたかった「いらぶちゃー(ジーンズの色の魚)」と「夜光貝」と「シータイガー(えび)」を購入し、2Fのレストランで調理してもらいました。
IMG_0039
IMG_0044
IMG_0046
IMG_0053
IMG_0058

お昼食べ終えたのが丁度12:00。早歩きで、県庁前駅のホテルで荷物をピックアップし、ゆいレールに乗って那覇空港に向かいました。

空港到着したのは12:45。余裕で13:20静岡行きには間に合いました。

その3に続く




 

2015年冬、ユナイテッド航空のマイルでANAの特典航空券に引き換え旅行をしてきました。

参照:ユナイテッド航空 特典航空券の変わった使い方

改めてユナイテッド航空の特典航空券ルールを簡単におさらい。

<ルール>
①出発地と目的地の直線飛行距離が800マイル以下の場合、片道5000マイルで交換が可能。(どんなに遠回りの経由地を通ったとしても、出発地と最終目的地の直線距離で計算)
②寄港地でストップオーバーはできない。

このルールにのっとり、以下のANAの特典航空券を5000マイルで交換しました。
united

(1日目)
ANA255便  羽田空港13:25→福岡空港15:25
ANA1213便 福岡空港 18:15→那覇空港19:55
(2日目)
ANA1264便 那覇空港13:20→静岡空港15:25


<施設使用料について>
嬉しいことに、空港施設使用料も取られず5000マイルのみで交換できます。

<手荷物について>
羽田空港で手荷物を預け、沖縄でピックアップしたい旨を伝えれば問題ありません。 

<チケット>
羽田空港で発券してもらえるのは、羽田→福岡、福岡→那覇の2区間分のみ。那覇→静岡は那覇空港での発券でした。また注意したいのは、チェックインカウンターで発券に時間がかかること。ひたすらかちゃかちゃシステムに入力して、10分ほど時間がかかりました。ぎりぎり空港に行くと、きついかもしれません。



で、実際どんな旅行ができたのか?

■(1日目)博多
福岡空港にはオンタイムの15:25には到着し、地下鉄で博多駅まで移動。16:00には博多駅についていました。博多駅の駅ビルの中にある「おおやま」でもつ鍋を食べました。
IMG_9458
IMG_9461
DSC_0336
たらふく食べて大満足した後は、土産売り場を散策。17:30には博多駅を出発し、17:45には無事福岡空港に到着し、ANAのラウンジでちょいと一服。

■(1日目)那覇
那覇空港にもオンタイムの19:55には到着。羽田空港で預けた手荷物をピックアップし、ゆいレールに乗って県庁前駅まで移動。県庁前駅近くのホテルにチェックインしたのは20:35。これまた県庁前駅の近くにある、沖縄民謡のライブが聞ける飲み屋に入って、心地よい沖縄民謡に耳を傾けながら、美味しい沖縄料理と泡盛をたらふく飲み食いしました。
IMG_9523
IMG_9516
IMG_9517
IMG_9518
1日目はこれでおしまい。

その2に続く


    


 

ビジネスクラスへのインボラもなく、しょんぼり自席のエコノミー席に向かいました。

乗る飛行機はカタール航空812便。
ドーハ空港を7:15amに出発します。

機材はB787-8。
IMG_9208

ぎりぎりオーバーブッキングでなくなったと、職員の人が言っていたのですが、自分の隣はなぜか空席。もしかしたら、気をきかせてくれてぎりぎりまでブロックしてくれていたのかもしれません。

食事は離陸後1回と、到着前1回の計2回でました。
IMG_9227
IMG_9228

お味は可もなく不可もなくですね。

ドーハを早朝7:15amに出発して、羽田には10:50pmに到着する計9時間30分のフライと。変な時差のせいでねることもできず、ひたすら映画を見て時間を過ごしました。

 

ミラノから到着し、羽田便が出発するまで約2時間。なんだかなぁ~のこのラウンジで休息をとるために、ラウンジに。

ミラノ空港でチェックイン時にドーハ→羽田便の、バルクヘッドor非常口席をリクエストしたのですが、「ドーハ空港でリクエストしてください」とのことだったので、ラウンジの受付の人に申し出ました。
conv0001


受付の方は、パソコンを前に席を探してくれたのですが「生憎 バルクヘッドも非常口席も埋まってしまっています」と。9時間苦痛だなぁとおもいつつ、ラウンジに入ろうとしたところ「ちょっと待って」と受付の人に止められました。

「この便、オーバーブッキングだから、インボラできるか確認してみてあげる」と。

しばしまつこと2~3分。
結果は「まだ、全員がチェックインしたわけではないので、まだインボラは確定できない。45分前にゲート前に行って、空き状況を確認してね」と。

ラウンジもしょぼいので、滞在はそこそこにゲートに行き、チケットとワンワールドエメラルドステータスカードを出し、





自分:「ラウンジでインボラの可能性があることを聞いたけど、どんな感じです?」

ゲート職員:「ぎりぎりオーバーブッキングにならなかったです。」

自分:「残念。ちなみに、インボラの順番ってきまってるんですか?」

ゲート職員:「はっきり申し上げられませんが、一番プライオリティーが高いのは、我々のマイレージプログラムの上級会員が優先されます」

自分:「カタール航空ではない、他社のワンワールドのエメラルドはプライオリティー低い?」

ゲート職員:「高くはないかもしれません」





なるほど~、そりゃそうかと思いつつ、悔しさを胸に、優先搭乗でエコノミー席に向かいました。









 

このページのトップヘ