ケチのケチによるケチな旅行

旅行するからには損はしたくない!いかに損をせずに旅行を楽しめるか?自身が実践していることを紹介いたします。

2016年09月

16年7月 上海浦東空港→バンコク・スワナンプーム空港 中国東方航空 A320-200に搭乗しました。ビジネス、エコノミーの座席の紹介をします。

IMG_5521

■ビジネスクラス
アジア系航空会社にありがちな、肉厚なビジネスクラスシート。フルフラットは程遠いものです。
IMG_5527

 ■エコノミー バルクヘッドシート
これまた微妙なシート間隔。A330-200と同様、このくらいの間隔なら、普通の席で、前の席の下に足を入れ込んだほうがくつろげそうです。
IMG_5529
 
■エコノミー 普通席
シートは3-3配列。エンターテイメントシステムもUSBポートもありません。

写真を見ていただければわかりますが、真ん中の席の下に、謎のBoxがあり、足元を邪魔します。席間隔は、A330-200よりも狭く感じます。

IMG_5532
 IMG_5535
IMG_5534

決して快適ではないですが、LCCのようにめちゃくちゃ窮屈でもなく。可もなく不可もなくの機材です。

16年7月、中国東方航空の、羽田空港→上海浦東空港→バンコク空港(スワナンプーム)のルートを利用しました。

■トランジット
羽田空港からの便は、上海浦東空港ではターミナル1に到着します。降機後、「International Transit」案内板に従い進むと、パスポートコントロールのエリアにたどり着きます。こちらで、パスポートと次の便の航空券を見せます。

その後、エスカレーターで上の階に進み、セキュリティーチェックを受け、ターミナル1国際線出発フロアに抜けれます。

僕の場合は、10:40頃降機。降機→パスポートコントロール→セキュリティーチェック→ターミナル1国際線出発フロアに到着するまで、約35分かかりました。ご参考までに。


■Wifi
上海浦東空港では、Free Wifiが飛んでいます。でも厄介なことが一つ。Wifiのパスワードを、パスワード発券機で入手しないといけないんです。そのパスワード発券機はそんなに数が多くなく、、、です。充電用のUSBポートは至る所にあります。
IMG_5514

パスワード発券機
・ターミナル1 ゲート8、ゲート19の前
・ターミナル2 ゲートD77、ゲートC58の前

■ショップ情報
僕が行った際は、出発フロアは工事中。でも、ファミリーマートやスタバ、手ごろなお土産屋など、そこそこそろっていました。
IMG_5513


 お役に立てれば。

16年7月、上海浦東空港ターミナル1にある、FIRST CLASS LOUNGE (NO.37)に訪問しました。こちらのラウンジはプライオリティーパスで入ることが出来ます。
IMG_5483
場所はゲート18とゲート19の間にあります。
入り口はこんな感じ。向かって右側が「First Class Lounge」、左側が「Business Class Lounge」になります。
IMG_5485

結論から言ってしまうと、どちらも全く同じサービス内容。食事も飲み物も全く一緒。でも、中国人の見栄なのかなんなのか分かりませんが、ファーストクラスラウンジは座るところが無い位激コミ。ビジネスクラスラウンジはすいていました。

■ファーストクラスラウンジ
IMG_5486
逆サイドから。
IMG_5501

食事は、パスタやチャーハンや、酢豚など。味はまあまあ。お腹すていなかったら、食べないだろうなぁ~という味。
IMG_5493
IMG_5491
IMG_5492
IMG_5495
IMG_5496
IMG_5500

飲み物は、スパークリングワイン、白ワイン、赤ワン、ビール、ソフトドリンクが一通りそろっています。
IMG_5498
IMG_5499
IMG_5490

■ビジネスクラスラウンジ
食事や飲み物は全く一緒なので割愛。
IMG_5502
IMG_5503



 

16年7月 羽田空港→上海浦東空港 中国東方航 A330-200に搭乗しました。※シートのレビューはこちら

利用した便は、中国東方航空576便。羽田空港を8:40に出発して、上海浦東空港に10:20に到着します。

中国東方航空のHPによると、国際線のチェックインカウンターのクローズは出発の45分前まで。ものは試しと、出発の60分前の7:40にカウンターに行ってみました。
IMG_5454

当たり前なのですが、全く問題なくチェックインができました。預け荷物がありましたが、無問題。今回は上海で乗り継ぎ、バンコクに向かう予定だったので、国際線トランジット用のシールが渡されました。上海空港に到着した際で構わないので、見えるところに貼ってくださいと。
IMG_5456

搭乗は8:15から開始。定刻に出発しました。
IMG_5459

離陸して1時間後、機内食のサービング。「パスタ」か「かつ丼」の2種類の中から選択。かつ丼を選択しました。お味は悪くはなく、おいしくいただきました。
IMG_5476

飛行機は定刻で到着。
IMG_5477

飛行機は沖止め。バスに乗りターミナル1に向かいました。
IMG_5482



 

16年7月 羽田空港→上海浦東空港 中国東方航空 A330-200に搭乗しました。エコノミーの座席の紹介をします。

IMG_5459

なんとこの機材、エンターテイメントシステムもUSBポートもない、化石のようなA330。2時間40分のフライトとはいえ、、、。

■バルクヘッドシート
微妙な広さ。このくらいの間隔なら、普通の席で、前の席の下に足を入れ込んだほうがくつろげそうです。
IMG_5461

■普通席
IMG_5462

席の配置は2-4-2。
写真を見ていただければわかりますが、通路席、真ん中4席の足元には、エンターテイメントシステムもないのに、謎のBoxが置かれています。
IMG_5463
IMG_5464
IMG_5466

シート間隔は、可もなく不可もなく。特に狭いとも広いとも思いませんでした。
IMG_5470

 

このページのトップヘ