17年3月、台北(桃園)→成田線でチャイナエアラインのA330-300ビジネスクラスに搭乗しました。

シートの並びは
■■―■■―■■

シートは180度倒れるフルフラットではなく、ちょっと斜めっているライフラットと呼ばれるシート。個人的には、フルフラットよりライフラット方が好きだったりします。
図1

■バルクヘッドシート
足元には十分な広さがあります。
s-IMG_3218
s-GOPR0277


■窓側シート
横並びなので、窓側シートの人は、隣の人がシートを倒していた場合、トイレ等に立つのが大変かと思います。
s-IMG_3219

モニター下は収納になっています。
s-GOPR0270

各席の間に、ユニバーサル電源とUSBポートがあります。
s-IMG_3227

シートポジショニングは細かい調整が可能です。
s-IMG_3235


■真ん中の席
モニターの調子が良くなったので、バルクヘッドの通路席に移動させてもらいました。
足元は広々です。
s-IMG_3237

個人的には快適なシートでした。
参考になれば。