ちょっと前にも書きましたが、今年の春までデルタ スカイマイル・アメックスゴールドカード(以下、デルタAMEX)を持っていました。

参照:デルタAMEXって損?得?

デルタ航空のマイル改悪などもあり解約を行ったのですが、「デルタAMEX解約= ゴールドメダリオン剥奪」とばかり思っていたのですが、そうでもないことがわかりました。

先日、大韓航空の特典航空券をデルタ航空のマイルで取るためデルタ航空に電話したところ「ゴールドメダリオン○○様、いつもご利用ありがとうございます」と。

念のために、デルタ航空のHPを確認したところ、解約後3か月以上は経っているのですがステータス表示は「Gold Medallion」 のまま。My Profileを見てみると、2016年1月31日まではゴールドメダリオンを維持できると書いてあります。

解約日から丁度1年でもないし、なぜ1月31日までなのかはわからないのですが、カード解約しても約1年もステータス維持をしてくれるなんて、太っ腹ですね。


無題