2015年冬、ユナイテッド航空のマイルでANAの特典航空券に引き換え旅行をしてきました。

参照:ユナイテッド航空 特典航空券の変わった使い方

改めてユナイテッド航空の特典航空券ルールを簡単におさらい。

<ルール>
①出発地と目的地の直線飛行距離が800マイル以下の場合、片道5000マイルで交換が可能。(どんなに遠回りの経由地を通ったとしても、出発地と最終目的地の直線距離で計算)
②寄港地でストップオーバーはできない。

このルールにのっとり、以下のANAの特典航空券を5000マイルで交換しました。
united

(1日目)
ANA255便  羽田空港13:25→福岡空港15:25
ANA1213便 福岡空港 18:15→那覇空港19:55
(2日目)
ANA1264便 那覇空港13:20→静岡空港15:25


<施設使用料について>
嬉しいことに、空港施設使用料も取られず5000マイルのみで交換できます。

<手荷物について>
羽田空港で手荷物を預け、沖縄でピックアップしたい旨を伝えれば問題ありません。 

<チケット>
羽田空港で発券してもらえるのは、羽田→福岡、福岡→那覇の2区間分のみ。那覇→静岡は那覇空港での発券でした。また注意したいのは、チェックインカウンターで発券に時間がかかること。ひたすらかちゃかちゃシステムに入力して、10分ほど時間がかかりました。ぎりぎり空港に行くと、きついかもしれません。



で、実際どんな旅行ができたのか?

■(1日目)博多
福岡空港にはオンタイムの15:25には到着し、地下鉄で博多駅まで移動。16:00には博多駅についていました。博多駅の駅ビルの中にある「おおやま」でもつ鍋を食べました。
IMG_9458
IMG_9461
DSC_0336
たらふく食べて大満足した後は、土産売り場を散策。17:30には博多駅を出発し、17:45には無事福岡空港に到着し、ANAのラウンジでちょいと一服。

■(1日目)那覇
那覇空港にもオンタイムの19:55には到着。羽田空港で預けた手荷物をピックアップし、ゆいレールに乗って県庁前駅まで移動。県庁前駅近くのホテルにチェックインしたのは20:35。これまた県庁前駅の近くにある、沖縄民謡のライブが聞ける飲み屋に入って、心地よい沖縄民謡に耳を傾けながら、美味しい沖縄料理と泡盛をたらふく飲み食いしました。
IMG_9523
IMG_9516
IMG_9517
IMG_9518
1日目はこれでおしまい。

その2に続く