16年11月、海南航空の北京→フフホト線を利用しました。
IMG_0061
シートに関してのレポートはこちらをご覧ください。

利用したのは、HU7175便。
北京を8:30amに出発して、9:50amにフフホトに到着の1時間20分のフライトです。

ターミナル1は海南航空グループ(中国新華航空、長安航空、山西航空、大新華快運航空など)のみ使ているターミナルなので、チェックインカウンターはどこを使っても問題なくチェックインできます。
IMG_0043
セキュリティーチェックを終え、搭乗ゲートに向かいます。中国の空港は至る所に、電源付きの席があります。とても便利。
IMG_0049
IMG_0051

搭乗開始は出発40分前の7:50。バスで沖停めしているところまで移動です。
IMG_0057
IMG_0082
定時8:30にプッシュバック。
北京空港を離陸し、わずか256マイル離れたフフホトを一路目指します。
IMG_0108
離陸後すぐに、お水とお菓子(チーズピーナッツ)がサーブされました。
IMG_0113
人っ子一人いなそうな土地の上空を飛び、
IMG_0116
09:40にフフホト空港に到着しました。
IMG_0118
IMG_0123

ボーディングブリッジからの降機でした。
IMG_0129