16年4月、エティハド航空 クアラルンプール→アブダビ線のビジネスクラスを利用。ビジネスクラス、ファーストクラス利用者は、利用便出発24時間前までに予約をすれば、空港⇔ホテルなどの送迎サービスが無料で受けることができます。
キャプチャ
詳細はこちらをご確認ください→エティハド航空HP(https://www.etihad.com/ja-jp/plan-and-book/book-chauffeur/)

アメリカン航空のマイルを使った特典航空券ではあったのですが、問題なく利用できました。

手荷物ピックアップし、入国後、Exitの案内板に従い進んでいると、写真のような案内板を見つけることができます。
s-IMG_1812
Etihado ChaufferurカウンターでもOKですし、アライバルラウンジの中でもショーファーサービスを申し出ることもできます。

僕は、アライバルラウンジの中で申し出たのですが、ショーファーサービスの予約が入っていることを確認されると、「外に出ろ」と。言われるがままに外に出て、、、、
s-IMG_1835
s-IMG_1833
きょろきょろしていると、黒塗りの車とその前にタブレットを持った人が立っていました。おそらくこの人だろうと思い、声をかけると「Whay is your name?」と。

名前を答えると、タブレットを確認し、事前に伝えてあったホテル名を確認され、目の前に止まっていたクルマ(ワーゲン)に乗るように促されます。
s-IMG_1834
ホテル名は、係の人が運転手に伝えてくれます。

クルマは110km/hでドバイにあるホテルに。
s-IMG_1837
ブルジュ・ハリファ
キャプチャ

40分でドバイにあるホテルに到着しました。

到着時、チップを渡す用意をしていたのですが、トランクから荷物を取り出したら、無言で運転席に行き走り去ってしまいました。チップはどうやらいらなかったようです。