16年4月、ドバイ→ドーハ線でカタール航空のA320-200ファーストクラスを利用しました。
s-IMG_2124
ファースクラスとは名ばかりで、カタール航空中東内路線は、エコノミークラスとファーストクラスしかなく、ファーストクラス=ビジネスクラスという設定のようです。

カタール航空のA320、SeatGuruによると2つのタイプがあるようで、僕が搭乗したのはこちらの、180度リクライニングができるタイプ。
aa
(出典:SeatGuru)
 
s-IMG_0158

ドーハまでたった1時間のフライトなのですが、もったいない設備。
タッチパネル式の大型モニター、タッチパネル式のリモコン、電源、USBアウトレット。長距離路線でも十分リラックスできる仕様です。
s-IMG_2125
s-IMG_2127
s-IMG_2156
s-IMG_2138
図15

ベットにしてみました。180度に倒れるのですが、椅子とオットマンのつなぎ目が凸凹してます。気になる程ではありません。
s-IMG_0149
s-IMG_2164
s-IMG_0153

カタール航空のA320は、ドーハとカイロ、アンマン、モスクワ路線に投入されていますが、この180度リクライニング可の機材に当たるとラッキーですね。

日本や中国の航空会社も、国際線近距離路線のビジネスクラスにこのような機材を投入してくれることを期待したいものです。