ちょっと前になりますが、164月、改訂前のアメリカン航空のマイル60,000マイルを使い、成田クアラルンプールアブダビ/ ドバイドーハバンコク羽田のビジネスクラスのフライトを楽しんできました。


このレポは、最終レグのJAL B777-200 バンコク→羽田線になります。
シートに関してのレポートはこちらをご覧ください。

IMG_2710
 

利用したのは、JAL032便。

バンコクを945に出発して、18:00にアブダビに到着の6時間15分フライトです。
IMG_2711
搭乗開始は30分前の9時15分からでした。
IMG_2715

ずーっと洋食続きだったので和食を選びました。
IMG_2742
お酒は獺祭を選択。
IMG_2741
最後はデザート。
IMG_2744

 正直このフライト、まったく記憶に残っていません。食事もサービスもあまりインパクトがなかったのかと思います。

にしても、何回か、JALのバンコク発のビジネスクラスを利用しているのですが、この路線に関しては”損した気分”になるのは僕だけでしょうか?食事も、サービスもあまり感動がなく、、、、