17年3月、中国のハルビン太平国際空港を使いました。
あまり情報がないので、共有します。

国内線ターミナルの情報はこちら

≪国際線ターミナル≫
s-IMG_3895
国際線ターミナルは非常に小さく、全体像はこんな感じ。
図10

■到着ロビー
出口は1つしかなく、迷うことはありません。
両替所(写真真ん中奥)がありますが、僕が到着した際は開いておいらず、またATMもありません。
s-IMG_3588
s-IMG_3897

■出発ロビー
到着ロビーを一旦外に出て、右手に20mほど歩くと、出発ロビーがあります。
s-IMG_3900
中に入ると、両替所(人いました)とATMがあります。日本のクレジットカードも使うことができました。
s-IMG_3590
チェックインカウンターは、この階段を上がったところにありますが、飛行機出発2時間前にならないと開かず、それまでは両替所まえの椅子で待つことになります。
s-IMG_3902
s-IMG_3905

■国内線ターミナルへの移動

国内線ターミナルと国際線ターミナルは結構な距離離れており、無料の循環バスが出ています。案内板には20分に1本と書いてあります。
s-IMG_3589
こんなバスでくることもあるようです。
s-IMG_3593

国内線ターミナルまでは10分強ってところでしょうか。
s-IMG_3591

国内線ターミナルの発着場です。
s-IMG_3892

■市内へのアクセス

英語が話せる中国人の方に尋ねてみたのですが、市内へのリムジンバスは国内線ターミナルからしか出ていないとのこと。市内にバスで行く場合は、一度無料巡回バスにて国内線ターミナルに移動する必要があるようです。

次回は、国内線ターミナル&市内へのバスについてレポートします。