17年6月 成田→ドーハ線で、カタール航空 B777-200LRに搭乗しました。
s-IMG_5386

この機材、超長距離が飛ぶことが可能な機材で、ロングホール路線に投入すること
を目的に導入されたためか、エコノミー席でも席が広い!というのが特徴です。

通常多くの航空会社のB777の席配列は3-4-3なのですが、この機材は3-3-3の配置。
シートの横幅が広い。また、総席数を少なくし、シートとシートのピッチも広いんです。

■シート横幅 48cm(18.9in)
 →同社B777-300ERと比較して4.8cmも広い。

■シートピッチ 83.8cm(33in)
 →同社B777-300ERと比較して5.1cmも広い。

≪エコノミーシート≫
■非常口シート■
当たり前ですが、足元は広々。ただ窓席前には、脱出用のシュターが入った箱があるため多少足元が窮屈かと思います。
s-IMG_5399

■通常席
s-IMG_5391
s-IMG_5393
s-IMG_5395
シートピッチは確かに広いです。
s-IMG_5400

3席の一番左の席(A、D、H席)の足元には、IFEの箱があるので注意です。
s-IMG_5405

タッチパネル式のモニター
s-IMG_5410

席の足元に、UBS端子完備。
s-IMG_5408

ヘッドレストは稼働できます。
s-IMG_5409

■トイレ
いたって普通。
IMG_5413

≪ビジネスクラスシート≫
暗くてきれいに撮れなかったのですが、ご参考までに。
s-IMG_5388
s-IMG_5389

ご参考になれば。