17年6月ドーハ→バルセロナ線で、カタール航空 A330-200に搭乗しました。2015年にもA330-200に搭乗したのですが(こちら)、その時よりもシート&モニターが新しくなっていました。
s-IMG_5463

≪ビジネスクラス≫
2-2-2の配置。フルフラットにはならず、ちょっと斜めっているライフラットシートです。
s-IMG_5467
s-IMG_5468
IMG_5528


≪エコノミークラス≫
■非常口シート
脱出用のシュターが入った箱とは距離があるため足は十分に伸ばせそうです。
s-IMG_5470

■バルクヘッド
足元十分な広さ。
s-IMG_5469

ただし、ビジネスクラスすぐ後ろのバルクヘッドの足元は狭いです。
IMG_5527


■通常席
2-4-2の配置。席の幅は可もなく不可もなく。
s-IMG_5474
s-IMG_5481

ただ、足元のIFEシステムの箱は要注意です。窓際のA席、K席は足元に2つのIFE箱が置かれており、狭くなっています。
s-IMG_5479


真ん中の4席の通路側、D席、G席もIFE箱のせいで、やたら狭いです。
s-IMG_5478


一番足元広々なのは、真ん中4席の真ん中のE席、F席。
s-IMG_5482

タッチパネル式のモニターにUBS端子完備。
IMG_5515

ヘッドレストは稼働できます。


ご参考までに。