ケチのケチによるケチな旅行

旅行するからには損はしたくない!いかに損をせずに旅行を楽しめるか?自身が実践していることを紹介いたします。

カテゴリ: カタール航空

17年6月ドーハ→成田線で、カタール航空B777-300ERに搭乗しました。
シートに関してはこちらをご覧ください。

搭乗したのはQR806便。ドーハを2:35に出発し、成田に18:40に到着する10時間5分のフライトです。

ド深夜にもかからず、離陸40分後にがっつり機内食がでます。
s-IMG_6662
s-IMG_6661

あまりにも疲れすぎていて、食べたか食べていないかもまったく記憶に残っておらず、、、、

途中、中国上空あたりで目を覚まし、また熟睡。
s-IMG_6664

到着2時間前に、日本は夕方にも関わらず「朝食」がでます。
s-IMG_6663
s-IMG_6666
s-IMG_6668

定刻よりも10分早く、成田空港に到着しました。
s-IMG_6673
s-IMG_6677

17年6月ドーハ→成田線で、カタール航空 B777-300ERに搭乗しました。B777-200LRからのシップチェンジでした。
s-IMG_6644

≪ビジネスクラス≫
180度倒れるシートです。
s-IMG_6633
s-IMG_6634

≪エコノミークラス≫
■非常口席
足元は広々。ただし、ドア側の席の足元は少し窮屈そうです。
s-IMG_6636

■バルクヘッド
ビジネスクラスすぐ後ろのバルクヘッド
s-IMG_6684

非常口並びのバルクヘッド
s-IMG_6635


■普通席
可もなく不可もなく。
s-IMG_6638
s-IMG_6641
s-IMG_6639

モニターはちょっと古さを感じます。
s-IMG_6656

USBポートは完備です。
s-IMG_6657

ご参考になれば。

17年6月バルセロナ→ドーハ線で、カタール航空 B7878-8に搭乗しました。
IMG_6576
シートに関してはこちらをご覧ください。

搭乗したのはQR146便。成田を17:45に出発し、ドーハに0:55 に到着する6時間10分ののフライトです。
s-IMG_6605

バルセロナを17:45丁度に出発。夕日を浴びながら地中海を上昇。
s-IMG_6601

出発後1時間程度で夕飯が出てきます。チョイスは3つの中から。
s-IMG_6608
s-IMG_6609
s-IMG_6616

到着1時間半前にライトミールが提供されます。
s-IMG_6619

エジプト・カイロを通り、サウジアラビア上空を経て
s-IMG_6623


定刻より10分早くドーハに到着しました。
s-IMG_6626

17年6月ドーハ→バルセロナ線で、カタール航空 A330-200に搭乗しました。シートの詳細こちらをご確認ください。
s-IMG_5529

搭乗したのはQR145便。ドーハを7:30に出発して、バルセロナに13:25 に到着する6時間55分ののフライトです。

ドーハを7:35に出発。ドーハの街並みを見ながら上昇。すぐに砂漠が見えてきました。
s-IMG_5484
s-IMG_5491
s-IMG_5485

出発後40分程度で朝食が出てきます。成田からの便ではお粥を頼んだので、今回は、ウェスタンを選びました。
s-IMG_5511

s-IMG_5499

飛行機はサウジアラビア、エジプト カイロを経由し地中海に抜け順調に飛行します。
s-IMG_5503

到着90分前に軽食が出てきました。パイ包み的なものだったと記憶しています。
s-IMG_5506

予定よりちょっと早い13:20にバルセロナに到着しました。s-IMG_5518
s-IMG_5526

17年6月ドーハ→バルセロナ線で、カタール航空 A330-200に搭乗しました。2015年にもA330-200に搭乗したのですが(こちら)、その時よりもシート&モニターが新しくなっていました。
s-IMG_5463

≪ビジネスクラス≫
2-2-2の配置。フルフラットにはならず、ちょっと斜めっているライフラットシートです。
s-IMG_5467
s-IMG_5468
IMG_5528


≪エコノミークラス≫
■非常口シート
脱出用のシュターが入った箱とは距離があるため足は十分に伸ばせそうです。
s-IMG_5470

■バルクヘッド
足元十分な広さ。
s-IMG_5469

ただし、ビジネスクラスすぐ後ろのバルクヘッドの足元は狭いです。
IMG_5527


■通常席
2-4-2の配置。席の幅は可もなく不可もなく。
s-IMG_5474
s-IMG_5481

ただ、足元のIFEシステムの箱は要注意です。窓際のA席、K席は足元に2つのIFE箱が置かれており、狭くなっています。
s-IMG_5479


真ん中の4席の通路側、D席、G席もIFE箱のせいで、やたら狭いです。
s-IMG_5478


一番足元広々なのは、真ん中4席の真ん中のE席、F席。
s-IMG_5482

タッチパネル式のモニターにUBS端子完備。
IMG_5515

ヘッドレストは稼働できます。


ご参考までに。

このページのトップヘ