ケチのケチによるケチな旅行

旅行するからには損はしたくない!いかに損をせずに旅行を楽しめるか?自身が実践していることを紹介いたします。

カテゴリ: カンタス航空

16年6月夜、成田空港第二ターミナル サテライトにあるカンタス航空ラウンジを利用しました。※朝訪問した際のレポートはこちら

朝と比べていくばくか、品目が増えている程度。JALラウンジの食事の内容と比べると足元にも及びません。
IMG_4392
IMG_4391
IMG_4393
IMG_4394
IMG_4395

ちなみに、、、、カンタスラウンジは3~4回訪れはいるのですが、今回初めての発見がありました。それは、、、、
IMG_4398

ラウンジの左手の奥まった場所に、アルコールバーがあったこと。

ラウンジの構造上しょうがないのかもしれませんが、ラウンジをうろちょろしない人には見つけられない場所にあります。

品揃えはこんな感じ。ワインはすべて、オーストラリア産でした。
IMG_4399
IMG_4402
IMG_4404
IMG_4400
IMG_4401

ワイン飲みに、このラウンジを訪れてもいいかもですね。


16年3月。成田空港第二ターミナル サテライトにあるカンタス航空ラウンジを利用しました。

場所は、本館からサテライトに入って左手すぐ。下るエスカレーターがあります。
IMG_1004
 下って右手に、カンタス航空のラウンジの入り口があります。
IMG_1527
中は、広々。ワンワールドステータス保持者は、みなJALラウンジに行っているのか?人は少なくガーラガラ。
IMG_1012
IMG_1017
IMG_1013
IMG_1016
IMG_1019
IMG_1021

お食事は?んー、残念。人が少ない理由もわかります。
IMG_1023
IMG_1029
IMG_1024
IMG_1025

続いて飲み物。
IMG_1026
IMG_1027
IMG_1022
IMG_1030

最後はシャワールームのご報告。
受付で航空券と引き換えに、シャワールームのキーをもらいます。
IMG_1005
広く、そして清潔感があります。
IMG_1008
IMG_1006
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボディークリームはオーガニックコスメのJurlique(ジュリーク)。香港のキャセイラウンジと同じブランドです。
IMG_1007
IMG_1010

シャワーを浴びるなら、JALラウンジより、カンタスラウンジですかね。

※16年6月よる訪問した際のレポートはこちら

 

このページのトップヘ