ケチのケチによるケチな旅行

旅行するからには損はしたくない!いかに損をせずに旅行を楽しめるか?自身が実践していることを紹介いたします。

カテゴリ: シェムリアップ

17年5月に、カンボジア・シェムリアップ空港にあるPLAZA PREMIUM LOUNGEに潜入してきました。ラウンジのレポートはこちら

今回はシャワールームを紹介します。
熱い東南アジアでは、帰国の際にシャワーを浴びてさっぱりして飛行機に乗り込みたいので、ラウンジにシャワールームがあるととてもありがたいです。

シャワーを利用する際は受付にて申し出て、チケットを渡します。
シャワールームは広くはないものの、とても清潔に保たれています。
IMG_5088
水圧、温度調整ともに全く問題無かったです。
IMG_5092

歯ブラシ、シャワーキャップ、コットンはアメニティーでついています。
IMG_5090

ドライヤーや電源もあり、シャワールームとしては満点だと思います。
IMG_5091

日本人がカンボジアに入国する際にはVISAが必要になります。
VISAの取得には、
①カンボジア大使館で事前にVISA取得
②e-VISAで取得
③カンボジアの到着空港でアライバルVISAを取得
等々があります。

詳細はカンボジア大使館のHPを確認ください。

僕は、⓷のアライバルビザを取得で入国しました。今回はアライバルビザ取得の流れを共有します。

飛行機がシェムリアップ空港に到着し、降機後、徒歩でターミナルに移動します。
s-IMG_4374
s-IMG_4371
s-IMG_4376
ターミナルに入ったところ。
s-IMG_4378
右手がアライバルビザを取得するエリア。左手が入国審査になります。

アライバルビザ取得のために右に進み、記入台においてある申請書に必要事項を記入をし、
①申請書
②証明写真
③手数料30USD
の3点を持って、提出します。

僕の場合は、写真はパスポートと異なる写真。申請用紙には写真4cm×6cmと書いてあったものの免許証サイズの小さいものを持参したのですが、まったく問題なくVISA発行されました。

書類提出のために並んでいることろ。
s-IMG_4379

VISA発行を待っているところ。
s-IMG_4380

中国人団体客は、ツアコン1名がが40名分くらいをまとめて申請。そのツアコンが4、5名いるもんだからVISA発行台には、ものすごい数のパスポートがひどい状態で置かれています。

もっと酷いのは、VISA発行する人の人の少なさとやる気のなさ。ものすごい数のパスポートが目の前にあるのに、スマホいじっったり、おしゃべりしたり。。。

でも、個人客のものは団体客よりも優先して発行してくれるという謎の気遣いもあったり。

何やかんやで15分くらい待って無事VISA発行に至りました。



このページのトップヘ