2015年5月 ちょっこら香港経由でプーケットに行ってきました。
乗った飛行機はドラゴン航空214便。機材はA321-200(B-HTJ)。
HKT (127)
事前にネットで、ドラゴン航空A321のシートにモニターや
電源やUSBポートがあるか調べてみたのですが、見つからず。
ドラゴン航空のHPを確認しても、2013年から新シート導入開始、
としか書いていない。
すでに全ての機材に導入されたのかもわからない。

プーケットまで3時間30分。
映画見れずに過ごすのはつらいなと思い、本を用意していったのですが、、、
IMG_6271
タッチパネル式のモニター付きのシートでした。
ちなみに、USBポートもきちんとついています。
IMG_6273
映画やゲームなどのエンターテイメントのコンテンツは、キャセイと全く一緒。
タッチパネルの操作性、感度は抜群に良いです。

ちなみにシートピッチはこんな感じ。
IMG_6270[1]
結構狭く、個人的な感覚でいえばLCCのピーチと同じくらいかと。
リクライニングは倒すことできますが、倒された後ろの人は、それはそれは
窮屈で。。。

ドラゴン航空はLCCではないので、機内食は出ます。

■シーフードチョイス
HKT (131)
■ポークチョイス
HKT (130)
見た目以上に美味しく、キャセイの機内食よりGood!!